生活苦融資、リーマンの80倍?!ほんとにそんなに大変なの?

生活苦融資、リーマンの80倍 コロナ禍で1千億円超、申請殺到
https://this.kiji.is/659368207853831265

新型コロナの影響で、
生活が苦しくなった世帯が最大20万円を無利子で借りられる「緊急小口資金」の申請が殺到!

申請総額は約1045億円。
リーマン・ショックの影響が大きかった2009年度。その約80倍に上る!
とのこと。
この事実がニュースとして報道されている。

字面だけみると、リーマンショック以上に経済的な打撃を受けている!
と見えるのですが、本当にそうなんでしょうか?

確かに、旅行業界や飲食業界は大変な打撃を受けています。
派遣切りやパートタイマーさんなんかは仕事がなくなっているのも事実。

しかし、特別給付金の10万円を受け取って、
「簡単に国ってお金出してくれるんじゃん!」
って思って安倍さんにたかっている輩もいるんじゃないかと疑ってしまします。

このニュースのコメント欄をのぞいてみると、なかなか激しいコメントが書かれています。

中国人が裏で糸引いて詐取している、みたいな話。
まことしやかに書き込まれています。

ことの真偽は別にして、
役所側も、今回ばかりは出し渋りせずに、
意外と簡単に申請を通しているのだと思います。

国のお財布状況は大丈夫なのでしょうか?
そっちが心配になってしまいます。
ただでさえ税収が厳しい状況だった訳ですから。

リーマンショックの時との比較も微妙です。

当時、「緊急小口資金」の存在自体知りませんでした。
私の感度が低かったのかもしれませんが、リーマンのトキはどれだけ家計影響があったのか覚えていません。

国民が賢くなったのか、国がちゃんと告知しているのか、別の要因が隠れているのか。
安倍さんがたかられているような気がしてしょうがない。

最近、安倍さんの声も聞いていない気がします。

いずれにしろ、大変な時代が迫ってきているのは間違いない。
自分の身は、自分で守るしかない。となると、
お金の管理をちゃんとしないとヤバいぞ!ということですね。

世界経済に投資をする。

真面目に大至急、研究して投資を始めたいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2020-4-21

    「山登り型」「川下り型」の2つの型

    コロナ禍を機に考える「定年後の居場所」 https://www.itmedia.co.jp/bus…

おすすめ記事

  1. このふたつの記事。 三菱自動車、岐阜工場閉鎖へ 「パジェロ」生産終了 https://www…
  2. 60手前で1億円を貯金して、病気でなくなった方がいて その1億円がキッカケで、家族で相続問題で揉め…
  3. 「テレワークで試される“本当の能力” アフターコロナで「落ちこぼれる会社員」が分かってきた」 ht…
  4. 髪を傷めず染めるヘアマスカラついに誕生! 「植物のチカラを信じることで、低刺激な商品を作り…
  5. 人生100年時代!毎日楽しんでますか?人生楽しんだ者勝ちだと思っています。 まだまだ人生半分残って…
ページ上部へ戻る